スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




zenback導入してみたけど・・・


zenbackというソーシャルボタンのプラグインを導入してみました。

zenback


サイドバーにつけるみたいなんですが、各記事に付けたい!と思い、以下の記事を参考に設定。

FC2ブログでのzenback利用方法


で、やってみたんですが、個別記事についてるのに、リンクはブログのトップに貼られてたりします・・・。
う~ん、それじゃ意味無いんだよなぁ。


とりあえず一旦消して、前回の記事と今回の記事の最後に、本文の編集で直接貼ってみます。
表示されてますかね?


毎回コードの取得するのも手間がかかるので、何とか良い方法無いか調査しないと。
zenbackは無しで自分でコード書いたほうがいいかもしれないですね~






スポンサーサイト




Facebook登録しました

ブログ、あんまり更新できずに放置中^^;

さて、タイトルの通り、Facebookに登録しました。


登録してみたものの、なかなか使い方・楽しみ方がわからない(・_・;


こういう使い方したら楽しいよ~ってのがあったら教えてくださ~い!(笑)




AmazonのURLを短縮する方法

Amazonの商品ページのURLって長いですよね?


例えば以前に紹介した「夢に日付を!」




Amazonで「夢に日付を!」と検索して商品ページまで行くと以下のようなURLになります。

http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A2%E3%81%AB%E6%97%A5%E4%BB%98%E3%82%92-~%E5%A4%A2%E5%AE%9F%E7%8F%BE%E3%81%AE%E6%89%8B%E5%B8%B3%E8%A1%93~-%E6%B8%A1%E9%82%89-%E7%BE%8E%E6%A8%B9/dp/4860631242/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1287838226&sr=8-1

上記URLでは赤文字の部分が余分で、以下のURLまで短縮できます。

http://www.amazon.co.jp/dp/4860631242


自分が見るだけならいいのですが、誰かに紹介する場合
例えばメールやブログにURL貼り付けたい場合に無駄に長くなってしまいます。
メーラーによっては改行されてしまいリンクされないことも・・・


手動で消して短縮してもいいのですが、結構めんどくさいな~と思って探してみたら、簡単に短縮できる方法を見つけました!

「Amazon Simple URI bookmarklet」という便利なものを作ってくれてた人がいました。


Amazon Simple URI bookmarklet
※クリックするとJavaScriptが実行されます。

↑私はこのリンクをお気に入りに入れて(右クリック→お気に入りに追加)使っています。


Amazonの商品ページを開いた状態で、お気に入りから実行すると自動でURLを短縮してくれます。
これでワンタッチで先ほどの赤文字部分がカットされてとても便利です。

探してみると色々見つかるもんですね^^
このbookmarklet作ってくれた方、ありがとう!!







検索フォーム
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。