スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




読書マラソン1冊目 WORK SHIFT


翔
翔 / onigiri-kun



9月2日のブログで「読書マラソンするぞ!」と宣言してたんですが、やっと今月1冊目を読み終わりました・・・


週1冊ペースで読むはずが・・・orz
明日からはちょっと薄い本読もうw


それは置いといて、1冊目は「WORK SHIFT」という本です。





ざっくりと内容を

2025年の未来予想。以下の5つの要因で様々な変化があると予想される。
1.テクノロジーの進化
2.グローバル化の進展
3.人口構成の変化と長寿化
4.社会の変化
5.エネルギー・環境問題の深刻化

具体的にいくつか挙げると、クラウドやモバイルの発達で世界中が繋がることにより、どこにいても仕事ができるようになるし、世界中の人と仕事をする機会も増える。
途上国を中心に人口爆発が起こり、長寿化もあり、70~80代まで仕事をするのが当たり前に。
などなど・・・


そのため、働き方をシフトすることが必要になる。

それが以下の3つのシフト
1.ゼネラリストから「連続スペシャリスト」へ
2.孤独な競争から「協力して起こすイノベーション」へ
3.大量消費から「情熱を傾けられる経験」へ


以前、1については途中までで一部を取り上げて記事にしました
WORK SHIFT① マイケル・ポーターに学ぶ身につけるべき専門技能の条件



今後も第2・第3のシフトも含めてちょっとずつ取り上げて記事にしたいと思います。


このWORK SHIFTに関して社会派ブロガーのちきりんさんがTwitter上で語り合うイベントをやるみたいです。
ちきりんと一緒に 『未来について考えよう!』

参加したいけど、予定入りそうだー!


関連記事




コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。