スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




中山マコト氏「フリーで働く!と決めたら読む本」出版記念セミナー

日付変わってしまった・・・。毎日更新のはずが・・・。
まあいいやー。前にも日付ずれてる投稿あるし。自分に甘く行こうw


DSC_1486.jpg


さて、昨日は中山マコトさんのセミナーに参加してきました。


いや~、口が悪い悪いw
と言っても、聞いててとても気持ちが良くなるような感じw

やはりセミナーはこれくらい笑うとこいっぱいのほうがいいですね。堅すぎるのはちょっとね・・・



さて、印象に残ったとこをいくつかご紹介。


・仕事は選ぶんじゃなくて捨てる。気の会う人だけが顧客として来るような仕組みを作る。

・精神が強くないとやっていけない。(ストレス解消ができる)自分が信じられる好きなことを見つける。
 ⇒フリーになったら収入が不安定。お金が無い→眠れなくなる。眠りが浅くなる。→良い仕事ができなくなる。の悪循環となるため、そうならないように好きなことを持っておくことが大事。

・資格を取ってもそれを名乗らないほうがいい。名乗ったら同じ資格を持った人と比べられてその全てがライバルとなる。

・なりたい自分をイメージしてそこから逆算する。
 ⇒数年後、何と呼ばれていたいかを考えてそれを名乗る。本当にそうならないといけなくなるから努力する。

・ブルーオーシャンの作り方。自分の「能力」と「体験」を列挙してその中から組み合わせて肩書きを作る。能力だけでは差別化できない。

・キャッチフレーズは得意技やこだわりを1行で伝える言葉。引きつける言葉+肩書きのセットで考える。

・ターゲットは属性(年齢・地域・性別など)ではなく、「解決したいこと」でセグメントする。
 ⇒膝が痛ければ外科、風邪引いたら内科に行きますよね。家から一番近いからと言って膝が痛いのに耳鼻科に行ったりしません。「解決したいこと」でセグメントすることが大事。

・キャッチコピーの作り方。ターゲット顧客から悩みを相談されるのをイメージし、どんなことを言われるか想像する。その中からキーワードを抜き出して反応しそうな言葉を3つ抜き出す。それを組み合わせて繋げることでキャッチコピーが完成。
 ⇒考えてく過程で、本当の自分の強みがわかるという副産物も・・・



色々学びがありましたが、学んでるだけじゃダメ。
せっかくワーク形式のものも紹介がありましたし、実際に作ってみなくては!


中山さんが最後に言ったお言葉

奇跡は"やることやってから"願え!

戦う武器は自分で作る。人からは与えられない。


これだけのことを与えられてるので、まずは実践あるのみ!

知識を智恵に変えるため、自分の成長に責任を持つため、しっかり行動していきます!!


関連記事




コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。