スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




読書マラソン6冊目 全部無料(タダ)で宣伝してもらう、対マスコミPR術



今日はこちら





正直、イマイチでした・・・。


プレスリリースが重要であるってことは読んでよ~~~くわかりました。
無料で売上を10倍にも100倍にもする可能性がある。広告出すより効果はあるかも。


でも事例が大企業だったり、ノウハウも広報部を設置できる規模の企業。少なくとも中規模。人的資源も限られている小規模企業、零細企業や、個人商店みたいなところは社長や店主がプレスリリースを書くわけで・・・。そういうところは対象とならない本だったのかな?って感じです。


書き方なども、特別なことが書かれてるわけでもなく。
まあ当たり前のことがみんなできてないから、この通りにやっても差がつくのかもしれないですね。


最後の主なマスコミの連絡先などの一覧はいらないと思う。
自分で調べれると思うし、部署なんかも古くなるわけだし。
それくらい自分で調べれなきゃダメですよね。インターネットが発達してるんだから。


とりあえず、お客さんにプレスリリースの提案してみて、実際にやってみようかなー。
やってみないとどれくらいできるのかわからんので。


関連記事




コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。