スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




クリシンセミナーに参加してきました

グロービスの経営入門セミナー、クリティカル・シンキング入門に参加してきました!


前後の時間に予定が入っていたため、申し込もうか迷いましたが、参加して良かったです!


座席の配置が向かい合って座るような形式になっていて、4~5人のグループを作るような形式。
講義と言った感じではなく、グループワークを中心とした実践形式。みんなで実際に考えてちょっと解説というスタイルで進行していきました。



「問題解決力」と「コミュニケーション力」
の2つを紹介程度にやりました。
(実際にはグロービスの単科の授業があり、その体験授業という目的のため)


特に「問題解決のステップという考え方」が良かった!

問題解決には
What→Where→Why→How
の4つのステップがあり、2番目の
Where(どこが問題か?)が最も重要である
というのが、実際にワークやってみてすごく納得。


詳細な内容は、実際に受講してみるのをオススメします^^






では、セミナーの中で講師が言った印象に残った言葉を


・思考系はスポーツに近い。

・問題解決はWhereが大事。

・Whereを考えるときは分解して考える。
 分解=分けると解る

・コミュニケーションはモレが無いかフレームワークで考える。

・学習したことを翌日どのくらい覚えてるかは、講義形式で5%、ワーク形式で70%、自分が誰かに教えると90%



特にこの中で、最初に言った

思考系はスポーツに近い。
アウトプットなどの訓練量が大事。

というのが、とても印象に残っています。


今回せっかく参加したので、この1回で終わりにせずに、訓練を続けることによってしっかり身に付けたいと思います!


[新版] MBAクリティカル・シンキング

まずは以前読んだこの本、もう一度読んでみましょうかね^^




関連記事




コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。