スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




作業興奮とは

柔道の世界選手権を見て興奮中のHack72です

久々に強い日本の柔道が見れて嬉しいです^^


さて、今日の言葉です



「作業興奮」とは

心理学者クレペリンによって発見されたもののようです


やる気が出ないことでも、始めてみればだんだんやる気が出る!というものです


やる気と関連している脳の部位(側坐核)というものが働くためには、刺激を与える必要があり、その刺激というのが、「行動を起こす」ということなのだそうです


やる気が出ないから行動ができないのに、やる気を出させるには行動しないといけないんですね~

そういえば、難関資格試験を突破した人のブログなんかを見ていても、とりあえず机に向かって勉強始めればやる気が出てきたりする、というようなことが書いてありました


やる気が出なくてもまずは行動しろ!
ということですね


では、さっそく行動してみます^^



関連記事




コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。