スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




名古屋ビジネスツイッターセミナー

今日、名古屋商工会議所主催の「ビジネスツイッターセミナー」というセミナーに参加してきました。


twitterをビジネスにどう生かすか
マーケティングに生かせるかってことに対して情報収集を


まず最初に志水哲也さんという方のセッション

いかりやサンの「おいっすー」に始まり、
小惑星探査機「はやぶさ」の感動話で終わり、とても面白かったです

「UNIQLO LUCKY LINE」や「豚組」など、ビジネスにtwitterを利用してる具体例などの紹介もあり、各種分析ツールなどの紹介もあり、いろいろ試してみたいと思えました

twitterやったことないので面白く聞けたけど、序盤は基本的なことが多くすでにやってる人には退屈だったかったかもしれませんね


次にNECの野坂洋さんという方のセッション

NECではどのようにソーシャルメディアに取り組んでいるかという紹介
社内での規則や注意してる点などなど

色んな事例じゃなく、NECのみの事例ということで予想してたのとちょっと違ったんですが、運用段階での注意点を聞けたので、企業でのtwitterの取り組みを始めている段階では有意義な話ですね

ちょっと専門用語が多く聞きづらいとこもありましたが・・・


最後の質問コーナーで
「twitter社は何で稼いでるの?」
って質問がありまして

「広告で稼いでるんでしょ?」って思ってたら、最初は収益が無かったそうです・・・

収益無いのにサーバなどの設備投資をドンドンして、規模を拡大
設けるためじゃなくて規模を大きくするためだけにやっていたらしいです。すごいですね(・_・;

で、今はGoogle検索にtweetの内容が引っかかるように、データを提供する権利を売って収益を得てるそうです

米国では日本と違ってエンジェル(投資家)がしっかりしてるから、そういうとこから資金を集めれたんじゃないか~って話もしてました


Webの発展で双方向のコミュニケーションができるようになったわけですが、twitterによりそれが「簡単」に、そして「即時」にできるようになっています
今後、ビジネスとしてのtwitter利用もさらに増えてくるかと思います

この流れに乗り遅れないように、まずは使ってみよう!

使ってみないとわからないことも多いですからね


関連記事




コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。