スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




仕事を短縮する時間術、時間を短縮する時間術




Time / Alan Cleaver



先日、アップルストアでの理央さん・加藤さんのセミナーに行ってきました。
題して「仕事を短縮する時間術、時間を短縮する時間術」


理央さんの内容は以前の「サボる時間術」の手帳セミナーで聞いた内容が多かったです。
手帳使ってもデジタルにしても本質的な時間術は同じですからね。


今回は加藤さんの「時間を短縮するためのITを使った仕事術」についてサラッと


・iPadやMacBookAirなどにクラウド経由でデータを入れておく
⇒後日ではなくその場で見せることができるので、すぐ理解してもらえる。

・PayPalなどの振込以外の決済方法の選択肢を増やしておく。その場で確認できるのでノマドでも大丈夫。

・Keynoteでのプレゼン資料。簡単な画像資料を作って送付するだけならNoteshelfもオススメ。

・忘れないように、聞き逃さないように、ボイスメモ機能も活用する。




強調していたのが

SPEED

理央さんの著書でも「最速で結果を出す」とスピードについて語られていました。
流れの速い時代だから重要ですよね。



また、情報武装してるので同じトーク力ならクロージングで勝てる自信があるとのこと。

これは事前準備をすれば自分にもできること。
参考にしたいと思いました。


まずはiPadを買いたいなw


関連記事




コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。